風俗ストーリー

サイトマップ

風俗情報トップ

関東東京|神奈川|埼玉|千葉

第三十一条

2010年11月25日木曜日

 公安委員会は、前条第一項の規定により店舗型性風俗特殊営業の停止を
命じたときは、国家公安委員会規則で定めるところにより、当該命令に係る
施設の出入口の見やすい場所に、内閣府令で定める様式の標章をはり付ける
ものとする。

2  前条第一項の規定による命令を受けた者は、次の各号に掲げる事由の
いずれかがあるときは、国家公安委員会規則で定めるところにより、前項の
規定により標章をはり付けられた施設について、標章を取り除くべきことを申請
することができる。この場合において、公安委員会は、標章を取り除かなければ
ならない。
  一  当該施設を当該店舗型性風俗特殊営業(前条第三項の規定による停止の
        命令に係る営業を含む。)の用以外の用に供しようとするとき。
  二  当該施設を取り壊そうとするとき。
  三  当該施設を増築し、又は改築しようとする場合であつて、やむを得ないと
         認められる理由があるとき。

3  第一項の規定により標章をはり付けられた施設について、当該命令に係る
店舗型性風俗特殊営業を営む者から当該施設を買い受けた者その他当該施設の
使用について権原を有する第三者は、国家公安委員会規則で定めるところにより、
標章を取り除くべきことを申請することができる。この場合において、公安委員会は、
標章を取り除かなければならない。

4  何人も、第一項の規定によりはり付けられた標章を破壊し、又は汚損しては
ならず、また、当該施設に係る前条第一項の命令の期間を経過した後でなければ、
これを取り除いてはならない。



<<前のページへ 12

JOIN HANDS-SITE