風俗ストーリー

サイトマップ

風俗情報トップ

関東東京|神奈川|埼玉|千葉

1974年 昭和49年

2010年01月11日月曜日

◆3人から4人の女性を用意しトルコ風呂サービスを行なうモーテルが誕生。

◆OL風の出張トルコが急増。

◆この年の4月までに、ストリーキング被害は全国で25件。
  ストリーキングが増えだす。

◆全国に390のチェーン店を持つ「ハワイ」東京都内には42店。

◆東京では「大人のおもちゃ祭」が開催される。

◆「エマニエル夫人」が大人気。

1973年 昭和48年

2010年01月10日日曜日

◆デラックスなホテルの象徴「目黒エンペラー」がオープン。

◆東京 渋谷に五月にどりが、ホテル・ニッポンをオープン。

◆埼玉 大宮市にバイオレンス・トルコ(SMプレイの入った)が誕生。

◆千葉 栄町で「イス洗い」が人気になる。

◆「トルコ風呂」メッカの滋賀の雄琴が最盛期を迎える。

◆団体旅行で滋賀の雄琴のトルコ風呂をコースに入れた「トルコ・パック」が
  人気になる。

◆函館・焼津・下関の遠洋漁業地帯を渡り歩くトルコ嬢が急増。

◆この頃の全国のトルコは1148軒。

◆この年トルコ取締りの原点となる¨広島方式¨が条例の一部改定で生まれる。

◆青山に日本初のアンナミラーズがオープン。ウェイトレスの制服は胸を強調する
  独特のデザインで人気が高いアンナミラーズ。後に風俗コスチュームの定番になる。
  更に萌えなどの文化にも影響を与えたりと制服のデザインは本物。



1972年 昭和47年

2010年01月09日土曜日

◆東京都教育委員会が現場の教師のために「性教育の手引き」を作成。

◆東京 赤坂を中心にホテルやロビーや街頭でお客を引く東南アジアの女性が登場。
  これが有名な「じゃぱゆきさん」。

◆東京・大阪を始め大都市の「トルコ風呂」が飽和状態になり中都市の
  高松・秋田・水戸などに進出が始まる。この頃はフルコースサービスが定着する。

◆千葉 栄町のドブで熱帯魚のグッピーが繁殖。お湯と一緒に排出される精子が影響
  と推測される。

◆那覇、宮崎市にトルコ風呂の第一号店がオープン。

◆「ピンクサロン」で¨おしぼり&シコシコサービス¨が大流行。

◆東京にSMスナックが誕生。

◆ラブホテル専門の内装設計事務所が誕生する。

◆全国では第二次ベビーブーム。



1971年 昭和46年

2010年01月08日金曜日

◆滋賀県 雄琴温泉に「トルコ風呂」第一号店「花影」がオープン。
  後に日本一のトルコ風呂のメッカとなる。

◆『ピンサロ』「ベニス」チェーンの肉弾サービス秘部への指入れが話題となる。

◆大阪のバーや旅館で、処女性と飲み食い、セックスした代金に公給領収書を
  発行することが流行。万博後生まれたアイデア。

◆札幌 ススキノのトルコ風呂に「二輪車」が登場。

◆大人のおもちゃは、見るもの 音もの 性の刺激薬類 性の道具 雑品に分類され
  3000種類を超える。電動バイブ「熊ん子」が発売ヒットし50万個売れる。

◆この年 全国的にさまざまな呼び方をされていたものが『ラブホテル』と定着する。



1970年 昭和45年

2010年01月07日木曜日

◆沖縄でも売春防止法が施行。

◆東京 銀座の一丁目~八丁目にあるバークラブ キャバレーは1565軒を数える。

◆東京近郊でモーテルが急増。 神奈川に203軒 埼玉に227軒 千葉212軒。

◆東京 新宿のアベックホテル街に関西のパンマが大量に進出。

◆千葉 栄町で「王」の字のつくか「トルコ風呂」3店が「王宮泡踊り」、「トルコ石亭」が
  「石亭流泡踊り」を開発。

◆静岡 浜松では名物のステッキガールは350人になり全盛期(1963年頃)の
  4分の1になる。

◆全国的に女子高生の売春が流行。16歳の女の子が多かったことから
  十六売春と呼ばれる。

◆ラブホテルのデラックス化が急速に進み 回転ベットやローリングベット、
  空中ブランコベットなど震動ベットが全国に広まる。

◆この頃、埼玉の国道7号線が「モーテル街道」と呼ばれる。

◆ラブホテル専門のリネンサプライ(クリーニング)会社が設立される。

◆幻覚剤としてLSDが麻薬として指定される。



<<前のページへ 1234567

JOIN HANDS-SITE