コンプリートラウンジ ニュース
エステ・その他

男と女と酒 日暮里 全裸酒サロン

2011年12月25日

 今日は日暮里にあるとあるマニア向け風俗店のご紹介。お店の名前は『全裸酒サロン』見知らぬ男女がひとつ屋根の下、全裸で乳繰り合う単純かつ画期的なお店となる。
 
 突然だが皆さまは「大人のパーティー」を覚えているだろうか?数人の女の子と軽食をとりながら会話をし、その中の気に入った女性とカーテンに仕切られた布団一枚の空間でSEXをする、あの「大人のパーティー」だ。見知らぬ男女が同じ部屋で会話をし、更にアエギ声が丸聞こえの部屋でSEXをするという冷静に考えたら在り得ない環境に、興奮を覚え足繁く通われた方は多いだろう。

 ただ、残念なことに色々と風営法に抵触するため、今ではめっきり見られなくなってしまったが…。

 さて、今なぜ「大人のパーティー」の話をしたのかというと、今日紹介する『全裸酒サロン』が、この「大人のパーティー」に限りなく近いものだからだ。簡単にいうならば、この『全裸酒サロン』は本番行為のない「大人のパーティー」と言っても過言ではない。

 具体的には、大人のパーティーは会話とプレイは別々の部屋で行われるが、この『全裸酒サロン』は、ひとつの部屋で会話からプレイ全てが行われるのだ。つまり、とある一室に全裸で入室したら全裸の女性が数名おり、会話もそこそこに突然3P、4Pが始まるといった具合だ。

 自身の他に利用者がいれば当然その者も同じ部屋でプレイすることになる。女の子は通常3~5名ほど待機しているそうだが、もし利用者が自分しかいなければ、ズバリ酒池肉林!ハーレムで状態。逆に混雑していたならば、ズバリ乱交パーティ!鉄火場状態であろう。

 考えようによっては「大人のパーティー」と言うよりは「ハプニングバー」に近いかもしれないが、なにわともあれ本番行為は絶対に禁止!そして禁煙が絶対ルールだそうだ。

 「大人のパーティー」をご存知のオヤヂ世代ならどのような内容かおおよそ想像がつくだろうが、「大人のパーティー」を知らない若年世代はあまりイメージが付かないだろう。そこで『全裸酒サロン』公式OHPに詳しいマンガ紹介があるので、そちらを参考にしてほしい。

 果たしてこのシステムが現代の風営法に適合しているのか?という疑問は少なからずあるかもしれないが、ひとつ屋根の下で見知らぬ男女が全裸で乳繰り合うのだ。視覚的にも聴覚的にも羞恥心と競争心を煽られるこの空間に興奮しない男女はいないだろう。ここは胸に残る疑念はひとまず横において、興奮必死の魅惑のサロンに突撃しない手はないのではないだろうか。


*あくまでも利用は自己責任です。




全裸酒サロン

ハプバー以上大人パー未満


地域:日暮里 業種:全裸サロン

http://tank101.h.fc2.com/



コメントの使い方削除依頼/違反報告