コンプリートラウンジ ニュース
エステ・その他

母が息子のお手伝い ミセスハンズ

2011年04月20日

 現代風俗において最もお金を掛けずに遊べるお店としてオナクラというものがある。「オナクラ」つまりオナニークラブの略称で、自身のオナニーを見せつけるor視られるのが基本サービスとなる。「20分 3000円」程度で利用できる店が多く、ほとんどの店が別料金にて手コキを付け加ることができる。基本ソフトサービスなので、働く女の子は「若く可愛い素人」というのがお決まりのパターンだが、都内に数件だけ人妻が働くオナクラ店が存在する。

 今日はそんな希少風俗でもある人妻オナクラ店のひとつを紹介しよう。

 お店の名前は『ミセスハンズ』サラリーマンの街・新橋に誕生した癒しのニュースポットである。働く女性は20代後半~30代後半の“人妻”と思われる女性がメイン。在籍表をみる限り、ドキッ!とする綺麗な女性もいれば、優しそうな生活感漂う普通の人妻、そして思わず目を逸らしてしまうオバちゃんなど様々なタイプの女性が在籍している。

 そんな妖艶なミセスに優しく見守られ、触れられ、そして包み込まれる。子供の頃に思い描いた思春期の甘くせつない母性への憧れ。「お母さん。僕は上手にオナニーできていますか?」昼ドラのようなマザーコンプレックス全開の甘えん坊プレイをご堪能いただける。

 料金は見られるダケのセルフコースが「20分 3000円~」そこへミセスの手コキを加えると「20分 4000円」。乳首舐めが加わると「20分 5500~6000円」となる。受身がメインのオナクラのため、ミセスへのタッチはご法度。人妻だから多少はイケるだろう…とたかを括ると痛い目をみることになる。ここのミセスは激安料金で何でもする人妻風俗嬢ではない。エロさと母性を持って男性を癒す母親なのだ。あくまでも風俗嬢であって風俗嬢ではない。

 子供がイケないことをすると母親はどうするだろう?それを考えれば下手に手を出してはいけないことが納得できるはずだ。

 若い女の子に変態行為を見せ付ける“変態欲”ではなく、母親にオナニーを見てもらう“愛情欲”。人妻オナクラ『ミセスハンズ』ソフトサービスな業種故に還って人妻がいやらしい…そんな気さえする。人妻の魅力は本当に奥が深い。

 「お母さん。僕のオナニー見てください。」この世界観に共感できる方はぜひお試しください。




ミセスハンズ

母親にオナニーを見守られる感覚で…


地域:新橋 業種:人妻オナクラ

http://mrs-hands.com/



コメントの使い方削除依頼/違反報告