コンプリートラウンジ ニュース
SM・痴女

免れた閉店

2009年09月06日

 先月25日に当サイトの風俗ニュースで配信した「閉店するかも...」の六本木発デリヘル『RANPO』が、なんとか先月の赤字を回避し、お店の営業を続けることが確定した。

 折りからの不況により、長らく売り上げが低空飛行を続けていた中で「当月(8月)も赤字なら閉店!」と公言していたRANPO。
入会金・指名料・交通費を全て無料とした「救済キャンペーン」と銘打ったイベントなど必死の営業努力により、なんとか黒字に転換できたようだ。
(正確には現場責任者が自腹で少しマイナスを補填したもよう)

 そこで今月は、入会金・指名料・交通費を全て無料とした「救済キャンペーン」を「大感謝祭」と名を変えて継続中。
なんとか継続へ協力して頂いたお客様へ、プレイ料金のみで利用できる特別価格を続けることで感謝の意を表明している。

 「大感謝祭」の期間は9月30日まで。1ヶ月間もキャンペーンを続けて、今月の営業は大丈夫なのだろうか?


RANPO

地域:六本木 業種:SM

業界屈指の圧倒的質を誇り、モデル、タレント、AV女優美女が多数在籍

http://s-ranpo.jp/




コメントの使い方削除依頼/違反報告