コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

美人なのに風俗嬢になった理由

2016年10月23日

なぜ? 「美人なのに風俗嬢になった理由」を大解明[コラムニスト木村和久]

近ニュースとなった、元銀行員の巨額詐取事件を知ってますよね。コンピューターのシステムを悪用し、銀行から引き出した額は11億円にも、のぼるそうです。そのお金で愛人にマンションを買ってあげたとか。しかも、その愛人は、風俗店で知り合ったそうです。トータルで1億円以上、愛人に貢いだのだから、その風俗嬢は、さぞかしいい女、美人だったんでしょうね。

 今回は、風俗嬢の中には、美人が結構いるお話です。そんなに美人なら、モデルでもキャバクラ嬢でも、愛人でもやれたでしょう。なにゆえ風俗嬢になったのか。その謎を追いたいと思います。

 過去に、なかなかの美人風俗嬢に巡り合えたことはあります。そういうときは、小躍りしますね。だって、売れっコのキャバ嬢レベルが、いろんな濃厚サービスをしてくれるのですから、盆と正月が、いっぺんにやって来た感じでしょうか。

 こういう大当たりにでくわすと、まずどうするか? とにかく誉めまくります。

「すげえ~美人。ひょっとして昔、アイドルやってたでしょ」

「いやあ~こんな綺麗なコみたことないよ」

「実は読者モデルで、ギャラが安いからやってんだよね、どっか雑誌出てないの?」

 とまあ、とにかく褒め殺しあるのみ。相手は、言われて悪い気がしません。おのずと密着度は増し、サービスも熱心になるというもの。それで、決定打はこうです。

「充分、キャバクラでもトップ取れるのに。なんでここにいるの? 実は昔、キャバクラにいたでしょ」

 こう言われると、半分ぐらいのコは「実は、キャバ嬢やってたんだよね」と、語りだすのです。綺麗なコの元キャバ嬢率は非常に高いです。

「六本木の○○ってとこに、3年前にいた」

 なんて言葉が発せられたときは、脳下垂体から、海綿体を充血させろと指令が出されます。だって足しげく、何十回も通って、チューすらできなかった、キャバクラ店のコが、ここに、あらぬ姿で座っているわけでしょ。

 この段階で、美人風俗嬢と美人キャバクラ嬢が、いっぺんにやって来た感じですか。もはや盆暮れじゃない、誕生日とクリスマスも一気にやってきた、ひとり炎上状態でおます。

 そんなわけで、都心部のオサレなエリアの風俗店の、1万5000円以上の料金の店に行くべし。こういう美味しいことが、まあまあの確率で体験できますぞ。


ちなみに、なんでキャバクラを辞めて、風俗店で働きだすか。いろんな事情があるようですが、聞き取り調査の結果、こんなのが出ました。

①「夜がダメになってさ」

 自宅に戻ったり、生活パターンの変化で、水商売ができなくなった。これはもっともです。だから、家が厳しい良家の子女などが、夕方、風俗店にいたりもします。女子大生率も昼間の方が全然多い。それはそれで、興奮しますが。

②「喋るの苦手なんだよね」

「そう言っても、こうやって喋ってるじゃん」というや「1対1ならいいけど、キャバクラは、みんなに気を使って、愛想笑いもしなきゃならないじゃん。それがしんどくて」

 う~む、愛想笑いが辛いけど、他人の前で全裸は辛くないというメンタリーが、未だ凡人には理解できないのだが。きっと菩薩様のように、慈悲の心に溢れているのでしょう。

③「人と競争するのが苦手だよ」

 「成績貼り出されて、客にメールしろとか、同伴しろとか、そういうのが苦手でさ」

 気持ちは分かります。けどそういうコに限って、プレイが終わると、名刺の裏にかわいい丸文字で、メッセージを書いてよこしますからね。なんだよ、実は筆マメじゃん。

④「黙々と作業するのが好きで」

 「喋っているなら、手を動かした方がいい、だからスマホゲームとかも好き」

 風俗は愛情表現じゃないんですか? なわけないだろ。そうかあ、優しい愛撫も「作業」だったんだ。そう思うと、もともこうもないですが、流れ作業と割り切ってやらないと、風俗嬢は勤まりませんからね。やや同情します。

⑤「風俗は、しっかり稼げるからね」

「キャバクラの給与システムがよく分からない。指名や同伴、ノルマをこなしても、たいしてもらえないのよ」

 キャバクラは指名10本以上で、指名料の半額バックとか、システムがややこしい。風俗は1本抜いて幾らと単純明快。しかも、現金客が多いから、日払いも可能。そこが強みかも。

⑥「店舗型が安心だよね」

 最近は出張型の風俗が主流ですが、都会の一部には、「店舗型」の風俗店が残ってます。これは雑居ビルのなかに、受付と待合室、シャワー室、そしてプレイブースが備わっているもので、近くに従業員がいるのがお約束です。部屋は天井部分が空いてて、声が漏れます。これで、女のコは変なお客さんが来ても、安心というわけです。店舗型の古き良き、風俗の雰囲気を味わうなら、一度はお試しを。


 どうです。美人風俗嬢を求めて、「一期一会」の旅に出たくなったでしょう。皆さんの、健闘を祈りますぞ。




さてさて、美人が限定なのか、ただただ、風俗嬢に多い気質なのか、見極められるかなぁ!?



コメントの使い方削除依頼/違反報告