コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

風俗にハマる男性の心理って?

2015年11月07日

もしあなたの彼や気になる男性が風俗にハマってしまったらどうしますか?「キャバクラならまだしも風俗はちょっと・・・」と抵抗を感じてしまう独女の方も少ないはず。男のサガと分かっていても、女性からすると理解するのはなかなか難しいですよね。
そこで今回は、風俗にハマってしまう男の心理を徹底解明してみました。

◆風俗にハマったきっかけは?
「自分から進んで行こうとは思わなかったけど、職場の先輩に誘われて。何回か行ってるうちに何の抵抗も抱かなくなりました」(30代/会社員)

「接待で行きました。別に好きなわけじゃないけど、付き合いだから仕方ない。ハマって一人で何度も行ってる同僚もいます」(30代/営業)

男性からすると、風俗にハマるなんてよくあるお話。まずは、あなたの彼が一般的な職業に就いている場合、行く機会もたくさんあるということを心得ておかなければいけないようです。

◆男性が風俗に求めているのは「癒し」

風俗にハマる男性というと、何か特殊な性癖をもっていたり、彼女とは経験できないようなプレイを望んでいるからだと考えてしまいますよね。でも、それ実は違うんです。

女の子たちは親身に話しに付き合い、エッチなことも笑顔で一緒に楽しんでくれます。風俗を「自分を受け入れてくれる場所」と感じる男性もいるんだとか。確かに、職場はもちろん、クラブやキャバクラでも逆に気を遣って疲れてしまうという人も多いようなので無理ないのかもしれません。

風俗に対してあまり良くないイメージを抱いていた男性であれば尚更、思いがけずときめいて、「癒し」を求めハマってしまうということも十分考えられます。

◆もし彼がハマってしまったら・・・
もし彼が風俗に行っていたとしても、動揺する必要はありません。「不潔」などと毛嫌いせず、「よくある話」だと受け流すのが正解。あまりに行く頻度が増えてハマってしまったら、そこで初めて手を打ちましょう。

話しを真剣に聞いてあげたりベッドで喜ばせてあげたりと、風俗の女性に負けない「最高の癒し」を与えることができれば、彼の心を取り戻すのは簡単です。

女性にとっては複雑ですが、ある程度の理解を示し、彼を受け入れてあげることが一番の対処法かもしれませんね。


ラーメン食べたくなって、お店が閉まってたら、コンビニでカップラーメン食べるのと同じ。癒しとかそういうのは方便ですッ!(笑)



コメントの使い方削除依頼/違反報告