コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

マンヘル営業のくりぃむれもん摘発

2010年11月27日

 横浜・曙町でホテルヘルスを営業していた『くりぃむれもん』が26日、神奈川県警により風営法違反の疑いで摘発。経営者(49)と女性店長(28)の2人が逮捕された。

 逮捕された2人は、無店舗型性風俗営業いわゆる“デリバリーヘルス”の届出で、店舗型性風俗営業=ホテヘル営業を行う風営法違反の疑いが持たれている。本来であればお客と会う事すら禁止されているのに受付事務所を設け、その近くのマンションの部屋を借り、そこをプレイルームとして性的なサービスを行なっていたようだ。

 これらの営業形態は通称「マンヘル(マンションヘルス)」と呼ばれ、数年前に池袋や大久保などでよく見られた手法だが、治安悪化や周辺住民の苦情などを誘発し、風営法の改正を受けて全面的に禁止になった経緯がある。

 経営者と女性店長の2人は「間違いありません。違法性もわかりました。勉強不足でした」などと供述しており、容疑を認めているという。県警は年間で約1900万円の売り上げがあったとものとして、余罪について調べているようだ。




コメントの使い方削除依頼/違反報告