コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

小田原~デリヘル響 売春容疑で摘発

2010年11月25日

 神奈川・小田原発~デリバリーヘルス『響(ひびき)』が25日、電話をかけてきた男性客の下に女性を派遣し売春させたとして神奈川県警に摘発された。この摘発により経営者(40)と従業員(33)の計2人が売春斡旋容疑で逮捕された。

 摘発されたデリヘル響は、小田原市や大井町を中心に湯河原町、熱海市、茅ヶ崎市方面など幅広い地域を派遣エリアとし、50分15000円~を最低料金に年中無休で営業。20代前半の美形コンパニオンを多く抱え、1日に30人ほどの客に女性を紹介。キャンペーンなどの割引も積極的だったそうで、2年間でおよそ2億4000万円を荒稼ぎしていたという。

 逮捕容疑は、売春を推奨して、もしくわ、女性が売春を行うことを知りながら男性客のもとへ派遣した売春斡旋容疑だが、容疑者である経営者らは「派遣先で何をしているか分からない」と容疑を否認しているようだ。




コメントの使い方削除依頼/違反報告