コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

新宿などでロリコン風俗詐欺が横行

2010年09月30日

 東京・新宿の繁華街路上などで「ロリコン風俗詐欺」的手口が横行していることが、29日までに分かった。

 まるで18歳未満の少女がいる風俗店があるように装い、架空の少女写真を見せて路上で勧誘。男性が高額料金を払って指定部屋に行くと、成人女性が現れる…というオチが「ロリコン風俗詐欺」。利用者も“淫行”をしようとしていた後ろめたい思いがあるため、被害を警察に通報しにくく、そこに付け込んだ手口とみられている。

 犯罪の手口はほとんどが路上での勧誘、いわゆるキャッチにより行われており、「少女ヘルスありますよ」「18歳未満の子がいる風俗店ありますよ」などと声を掛け、携帯電話で少女の写真をみせたり、近くの拠点に来るようにしつこく迫る場合もあるという。

 この「ロリコン風俗詐欺」は新宿周辺などで現在横行しているが、「大ウソ」のケースがほとんど。仮に本物にあたったとしてもその行為自体は犯罪にあたるので、声を掛けられても「相手にしない」のがベターのようだ。




コメントの使い方削除依頼/違反報告