コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

性源寺の僧侶がわいせつ行為で逮捕

2010年09月23日

 京都府警宮津署は22日、少女にわいせつな行為をしたとして、愛知県にある浄土宗「性源寺」の僧侶(39)を再逮捕した。
  
 再逮捕容疑は2008年8月8日、京都府内のホテルでインターネットを通じて知り合った当時12歳の少女にわいせつな行為をし、デジタルカメラで撮影した強制わいせつ容疑。   

 宮津署によると、僧侶の自宅からは空の「のし袋」が数十枚見つかっており、寺へのお布施がわいせつ行為の見返りとして少女に渡されていた可能性があるとみて捜査しているもよう。尚、僧侶の自宅パソコンからは数百枚に及ぶ女児のわいせつ画像が発見されている。

 この僧侶は今月1日、同じ少女に数万円を渡しわいせつな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕されており、余罪を調べていた中での再逮捕となった。




コメントの使い方削除依頼/違反報告