コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

アート会長、淫行で書類送検

2010年06月04日

 引越し業界大手「アート引越しセンター」でお馴染みの「アートコーポレーション」の創業者であり現会長でもある寺田会長(64)が、16歳の少女にわいせつな行為をした疑いで、警視庁に書類送検されていたことが分かった。

 詳しい逮捕容疑は、昨年8月27日、東京都港区のマンションで、知人から紹介された私立高校2年で16歳だった女子生徒に、性交に類似するわいせつな行為をした疑い。
 
 警視庁少年育成課によると、寺田氏は知り合いの芸能プロダクション社長から「会長の力で(女子生徒を)芸能界入りさせてほしい」と頼まれた事を切欠に女子生徒と知り合い、その後、携帯電話で「遊びに来なさい」と自宅に呼び出しわいせつ行為に及んだという。

 ちなみに寺田氏は行為後、女子生徒にワンルームタイプの引越し料金の相場である“3万円”を小遣いとして手渡していた。

 寺田氏は「申し訳ないことをした」と供述し容疑を認めている。

 いくらお金があっても普通の女子高生を芸能界へ引越しさせる事は出来なかったみたいですね。




コメントの使い方削除依頼/違反報告