コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

スカウトされた女性の採用は違法

2010年04月20日

 路上でスカウトされた女性を性風俗店の従業員に雇ったとして、警視庁保安課などは、東京都ぼったくり防止条例違反の疑いで、渋谷にある風俗店4店舗の責任者4人を逮捕した。

 同課によると、4人は3月に検挙された同じスカウトグループから女性の紹介を受けており、
「スカウトから紹介してもらえる女の子は質が高く、売り上げも上がった」と供述し、いずれも
容疑を認めている。

 平成17年4月に改正された都ぼったくり防止条例は、ぼったくり被害を防ぐという名目の裏でスカウトされた女性を風俗店に雇い入れることも禁じており、今回の検挙は、同条例を適用して初めてのことになる。

 また、同課では、ほかに女性の紹介を受けていた18店舗のうち、3店舗を同容疑で書類
送検し、7店舗は都公安委員会から指示処分、4店舗は始末書の提出を命じた。

 関係者によると、都内のおよそ半数以上の風俗店が、スカウトから女の子の提供を受けて
いると予想されている。業界と密接に関係するスカウトを摘発するのか?仕入先の店を摘発
するのか?今後の展開が気になる事件である。




コメントの使い方削除依頼/違反報告