コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

2010年は風俗ファンには良い年

2010年03月26日

 今年の風俗業界は、昨年に比べて飛躍的にサービス合戦が激化している。

 大手だからお客さんが入っているとは限らない。その激戦に付いて行けなく店を閉めるお店も増え、逆に割引を止めたお店などもありデリヘルに関して言えば、交通費無料・ファースト
アタック(一人目の客)は+10分や3000円~6000円割引など当然なことのように数百店舗もあるのが現実である。人妻に至っては収拾がつかない割引率のお店もありどの業種も太刀打ちしたくない料金を提示している。

 この激戦を勝ち抜き残ったお店はきっと今の時代に合ったサービスをお客に対して提供していることになるのだろう。
がっ…正直お店が少なくなるのは少し寂しい。選択枠が少なくなるのだから風俗ファンには、痛いニュースになってしまう。しかし可愛い女の子が増えている風俗業界の未来はきっと明るい未来だろう。

 ただ平成22年は風俗にとって、いろんな意味での分岐点になる年であるのは間違いない。




コメントの使い方削除依頼/違反報告