コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

老舗キャバレーで売春行為

2010年03月05日

 横浜市・上大岡にある老舗キャバレー『上大岡ロンドンA館』の中で、売春行為が行われていたとして、同店店長(51)と従業員の男(44)が、売春防止法違反(場所提供)の疑いで
3日夜、現行犯逮捕された。

 神奈川県警生活保安課の調べによると、逮捕された2人は3日午後8時40分ごろ、
ホステス(27)が男性客(22)と売春行為をすることを知りながら、その場所を提供した疑いが持たれている。そして、逮捕された店長は「ホステスがしていたサービスは全く知らない」と
容疑を否認したが、従業員の男は「売春していることは知っていた」と容疑を認めている
という。

 上大岡ロンドンA館は、店内に7つのボックス席がありフロア内は薄暗いが、ついたてなどはないため売春行為は丸見え状態だったという。県警は客からの情報を元に昨年11月頃から捜査を進めていたという。

 入場料が2千~3千円で、サービス料を取って性的サービスや売春を行っていたとみられる。客は1日平均5人程度で、1カ月約300万円の売り上げがあったという。




コメントの使い方削除依頼/違反報告