コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

最近の風俗業界の動き

2009年11月29日

 ここ1年の風俗業界は正念場と言われリーマン・ショックからドバイ・ショックではこれからの
1年の風俗業界は?

 正直ここ1年は手探りであの手この手で乗り切っているお店もある。
デリヘルでは交通費が無料になり、街ではエステ店が増え安さも加速し競争率は加速し、
お店は大変な状態なのも現実である。

 吉原でも出勤の女の子でお店の収入が良い悪いと言う話もチラホラ聞こえ、
SM業界も良い店、悪い店が見え隠れし、デリヘルはコスプレ系のあるお店等は繁盛し
ノーマルなお店は苦痛の声も聞こえている。

 これからの1年の風俗業界は、正念場であることは確かで過去15年振り返っても
過去に無い厳しさだろう。
ただコスプレをしてもお店の繁盛は有り得ない。タイミングとお店のコンセプトを明確にしても
どれだけユーザーに響くかは未知数である。

 ただ過去の不況の中でも乗り越え生き残ったお店の特徴は高級店だというデータがある。
高級に見合ったサービスにはそれなりに理由があり、ユーザーの求めるモノがあったりする。
目先の割引では経営を圧迫するだけなのである。しかし過去15年でも最強のサービス・割引戦国時代!
風俗ファンには嬉しいことであるが、無駄打ちもしたくない昨今!
ユーザーの心に響くサービスは?

もしかすると安いだけではなく、心のこもったお客さんが満足するプレイサービスでは
ないだろうか?




コメントの使い方削除依頼/違反報告