コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

警察官がデリヘル利用の男性を恐喝

2009年11月15日

 鳥取県警監察官室は13日、デリバリーヘルスを利用した男性を恐喝して現金200万円を脅し取ろうとしたとして、鳥取県警自動車警ら隊警部補(39)を恐喝未遂容疑で逮捕したと発表した。

 同監査官室によると、鳥取市内に住む50代の男性がデリヘルで遊んでいるとの噂を聞き、男性の自宅に「遊んでいる事実を警察に通報されたくなければ金を払え」と7回も電話かけ、現金200万円を脅し取ろうとした疑いが持たれている。
この容疑者の警部補は「家のローンに充てようと思った」と語り、警察官であることは隠していたと、容疑は認めている。

 この事件後、同県警の警務部長らが「警察官にあるまじき行為で深くおわびする」と陳謝した。

 警察に通報すると脅迫した男が、逆に警察へ通報される・・・。デリヘルの利用を嫁や彼女に告げ口されるなら理解出来るが、警察に通報されても・・・何の脅しになるのだろう。




コメントの使い方削除依頼/違反報告