コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

激安乱交サークル摘発

2009年09月30日

 警視庁新宿署は28日までに、売春防止法違反(場所提供)の疑いで歌舞伎町の売春クラブ『ザ・サークルタウン』の経営者(42)ら2人を現行犯逮捕した。

 新宿署によると逮捕容疑は、自らが名義人となっているマンションの1室で、女性従業員が売春をすると知りながら場所を提供した疑い。鈴木容疑者は昨年の5月から営業を開始し、これまでに1億数千万を売り上げていた。
また同容疑者は、「一攫千金を狙ってやった」と供述し、容疑を認めている。

 このザ・サークルタウンは、1時間9000円を基本に、2時間12000円、3時間15000円、フリータイムで18000円の激安料金で客を募り、1日20~30人の利用者がいたという。
サイト上では、「参加女性もレディコミやネットを見て参加するシロウトが大半」と売りにしていたが、実際は摘発されて行く所のない風俗嬢や、待機する時間が惜しい風俗嬢がほとんどだったようだ。

 しかし、このような怪しいサイトだけでお客さんが集まるのだから・・・本当に恐ろしい社会である。




コメントの使い方削除依頼/違反報告