コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

痴漢!アカン!

2009年09月16日

 池袋署は14日、痴漢被害が多い鉄道路線を集中的に取り締まる「痴漢被害STOP!キャンペーン」の初日に合わせ、JR池袋周辺で、「痴漢撲滅決起大会」を開いた。
この集会には、痴漢検挙数が都内ワーストワンの埼京線など池袋駅を普段から利用する女子高生約150人も参加し、「泣き寝入りせずに犯罪を届け出ます」と宣言した。

 既に今月10日には、「囲み」と言われる電車での集団痴漢を呼び掛けるインターネット上の書き込みについても、犯行予告としてとらえ、業務妨害容疑などで積極的に立件するよう全国の警察に指導する方針を固めている警察庁。痴漢と言う悪質で卑劣な行為を断じて許さない!確固たる意思を示した。

 仕事のストレスや、家庭環境など、如何なる理由があろうと痴漢行為は許されることではない。ましてや「囲み」など、集団で痴漢行為に及ぶ輩には「痴漢は趣味」だと肯定しているバカまでいるらしい。
いかに風俗店が性犯罪の抑止力となり、痴漢プレイを楽しめるイメクラが痴漢犯罪の潜在的な防止に繋がろうとも、「痴漢が趣味」だという人間がいる限り痴漢犯罪は無くならないのだろう。
もし、電車内で不穏な動きの個人・集団を見かけたときや、痴漢行為そのものを見つけたときは、必ず注意をして欲しい。

 風俗情報コンプリートラウンジは「痴漢犯罪の抑止・防止に取り組む風俗店」と「痴漢被害STOP!キャンペーン」を応援しています。




コメントの使い方削除依頼/違反報告