コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

水着で密着マッサージ

2009年09月10日

 愛知県警は8日、18歳未満の少女をマッサージ店で水着姿で働かせたとして、労働基準法違反(危険有害業務の就業制限)などの疑いで名古屋市中区金山4丁目のマッサージ店『癒し空間金山エゴ』の男性経営者(28)を逮捕した。

 今回のこの事件、表向きは完全なマッサージ店のため、性的なマッサージを行っているかの確認は困難となる。
その為、風営法違反での摘発が難しく労働基準法違反という全国でも珍しい容疑で摘発となった。

 詳細な逮捕容疑は、県警によると、18歳未満の少女たちに水着を着せて、男性の体に密着したり、マッサージをしたりなどの「接客業務」をさせた疑い。8日に家宅捜索した際には、高校生を含む16歳と17歳の少女が計5人店内にいたという。

 風俗関連業に携わる者としても、「ん??」と少し考えさせられる事件。射精するなどの性的な行為がないので風営法違反ではないが・・・水着で密着するマッサージなんて性行為を連想するので風営法で摘発では?

 今まで法律の隙間をぬって色々な風俗店が誕生しては、規制されてきた風俗業界。今回のこの事件も、風営法の隙間、解釈の違いで何とかなるだろうと思っていたに違いない。ただ店名の『癒し空間金山エゴ』はモロ風俗店の香りがする。




コメントの使い方削除依頼/違反報告