コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

未来のお相手はロボットが?

2009年08月24日

 オーストラリアで行われた未来についての会議の中で、人間の労働力が不足するであろう未来ではロボット工学がとても重要になり、ロボットに頼るところが多くなってくるだろうと、未来学のIan Yeoman教授が独自の見解を示したとコメントされた。

 同氏は極論になるが・・・と前置きした上で、一般の労働ロボット以外にも、風俗ロボットや売春ロボットも必要だと考えている。
未来予想は2050年を想定しているらしいので、今から約40年後・・・。

 科学の進歩は日進月歩と言われますが、40年後にロボットが下のお世話をしてくれる・・・なんて中々想像がつかない話である。
しかし、その前に風俗ロボットと売春ロボットの違いは??と疑問を持つのは私だけだろうか・・・。




コメントの使い方削除依頼/違反報告