コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

歓楽街環境浄化パトロール隊が発足

2009年08月17日

 神奈川県内有数の繁華街である川崎で、官民一体となり町の浄化に努める「川崎駅東側地区歓楽街対策協議会」が、町内会や地元住民ら約40人が警察官とともに月に数回の頻度で同地区を巡回し、市民自らの手で悪質な客引きや違法駐車などを取り締まる「歓楽街環境浄化パトロール隊」をこのほど発足させた。

 同隊員たちは「出すな!違法看板」「やめよう!悪質な客引き行為」をスローガンに、対象地域である宮本町や堀之内町の歓楽街を月に数回パトロールすると言う。

 今年に入り神奈川県では、売春の隠れみのになりつつあるデリヘルの摘発を強化しており、既に多数の違法風俗店の摘発及び逮捕者がでている。
そして今回の川崎でのパトロール隊の発足。官民が一体となり、県を挙げての浄化対策がいよいよ本腰にはいってきた。




コメントの使い方削除依頼/違反報告