コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

声をかけたら私服警官

2009年06月27日

 お客さんだと思って声を掛けたら・・・私服警戒中の警察官で御用。
こんなドッキリカメラの様な事件が26日、埼玉県川口市栄町の市道で起きた。

 繁華街に行けば良く目にする光景のでもあり、現に声を掛けられた事もある方も
多いと思われますが・・・
この客引き行為。現在では風俗営業法とその県・地域の迷惑防止条例で
禁止されています。あたり前の様に行われているこの客引き行為、
うっとしい・煩わしいと感じるか?安く遊べる・値切れるから賛成と感じるか?は賛否両論。
どちらが良い悪いとは言い切れない物です。
ただ、通行の邪魔になったり、街の風紀を乱すという点を考えれば
禁止と言う事に間違いはないでしょう。

 実際に池袋でキャバクラを経営しているT氏によれば
「客引きを辞めれば売上げはガタ落ちだよ。それにウチだけ辞めても
他店にお客をもって行かれるダケで馬鹿みたいでしょ。
客引きをなくしたいんだったら街全体で取り組まないとね。
実際にいけない事とは分かっているんだけど・・・。」
と苦しい胸の内を明かしてくれた。

 なるほど。風紀などの問題はあれどこの不況下。背に腹はかえれないと言う事か・・・。
世の中には理(ことわり)だけで割り切れない事象が無数に存在するが、もし私服警官に
情があるならば見て見ぬ振りも出来たのではないだろうか・・・。




コメントの使い方削除依頼/違反報告