コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

芸術の力で街をイメチェン

2009年07月31日

 いわゆる青線地帯と言われた横浜市中区の黄金町が、アートの力で街のイメチェンを試みている。

 目立ち始めていた違法風俗店の空き店舗を、格安のアトリエとして若手芸術家たちに提供する事でアート・芸術の力を持って健全な「芸術の街」へと変貌させるつもりだ。
今年の秋には、小金町の街全体を美術館に見立て、国内外のアーティスト達が腕を競うイベントまで計画していると言う力の入れ具合である。
関係者は「健全で安心な街をアートで再生させたい」と期待し、今年2月に小金町にアトリエを開いた芸術家は「自分たちが街を変えられる可能性があるのは面白い」と意気込んでいる。

 時代によって様々な姿へ形を変えていく有楽街。戦後から青線として発展して来た小金町が、芸術の力でどこまで雰囲気・イメージを変えることが出来るのだろうか?
「臭い物に蓋」とならなければいいのだが・・・。