コンプリートラウンジ ニュース
出来事・関連

キャバクラ装い地下室営業

2009年07月11日

  警視庁立川署は7日までに、JR立川駅近くのビル1階でキャバクラを装い地下室で個室マッサージ店を営業していた『ハニーガール』を摘発し、経営者の44歳の男性を現行犯逮捕した。
容疑は風営法違反(禁止地域内営業)になり、男性は容疑を認めていると言う。

 ハニーガール店頭には完全前金制などキャバクラ営業を匂わす看板などを掲げていたが、営業の実体は全く確認出来なかった様だ。

 現在の改正された風営法では、東京都のほとんどの駅前繁華街全域が営業禁止区域にあたる為、駅近郊では新規に風俗営業を開始する事が困難である。
だからと言って偽装までして、個室マッサージなどの風俗営業するいい訳にもならないのだが・・・。
この様な違法風俗店と地元警察のイタチごっこは、いつになれば無くなるのだろうか。