風俗情報 トップ   >   フウゾク百科全書   >      >   映像送信型風俗

用語:映像送信型風俗 かな:えいぞうそうしんがたふうぞく 品詞:法 説明: 映像送信型風俗とは、インターネット・メール等を使ってエロ情報を有料で配信する風俗。 99年の『風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律』改正の中ではじめて用いられた。 コンテンツプロバイダに対する規制としては、インターネット上でアダルト映像(ポルノ的な映像。必ずしも違法な映像ではない) を有料で送信する業者は、都道府県公安委員会に届け出なければならない。 罰則規定として、違反者は30万円以下の罰金刑を科される。 18歳未満閲覧禁止等の規制がある。 最近はAVメーカとの連携がほとんど。

フウゾク百科全書とは…

簡単に言えば、風俗関係の百科事典です。

風俗業界・お店などで使われている言葉や風俗店の女の子同士の会話で
使われる言葉など様々な言葉や用語が存在します。
そんな風俗業界の言葉や用語などを、50音順に分けて観覧できる様になっています。